バリ島の絵画とインテリア用おすすめアイデアなお土産

IMG_0808

昨日コメント欄に質問を頂きました。

8月に初バリです。
色々な情報、ありがとうございます。
とっても助かります。
私は、クタ地区に宿泊します。
安い絵を買いたいのですが、どこか安くて、
センスのある絵画やさんをご存知でしょうか?
情報あれば、よろしくお願いします!

いえいえこちらこそ見ていただいてありがとうございます☆

バリの絵画は例えば同じ手書きでもオリジナル一点物からコピー量産物とかいろいろあって。本格的な画家さん特定の絵画もあれば、SPAやHOTELに飾ると素敵な抽象的なイメージ絵、蓮やプルメリアなどの南国花の絵・・ 「バリ島の絵画とインテリア用おすすめアイデアなお土産」の続きを読む…

ジェンガラ・ケラミックの食器の強度&飛行機持ちかえり

夕食準備中、【ジェンガラ】のお皿を足元に落としてしまいました。
普通なら、パっリ~ン!と割れてしまう落下距離だったんですが奇跡的に無傷で おーーっセーフ。強いじゃない、ジェンガラ~。

ジェンガラ (4)

もしかしてイギリスのウェッジウッドとかイタリアのジノリとかみたいに牛骨の灰が練り込まれているのか?

ジェンガラはバリのリゾートホテル御用達の陶器ですが、強度とか素材についてはあまり気にしたことがなかった。けっこうがっちりしていて重いので丈夫なはずだけど、ざっと調べた感じでは牛骨とかは入っていないようです。

ジェンガラでもこういうデザインのは強くない。
ジェンガラ・ケラミックのお皿の強度&飛行機持ちかえり買い物 (34)
持ちかえりの時から繊細に扱わないといけません。
3,11の地震の時に木端微塵になりました。
ぽってりしたフォルムでかわいいので好きなんですけどね。

飛行機の移動はかさばるし重いし気を遣います
あれさえなきゃ毎回買って帰ってくるのになぁ。

「ジェンガラ・ケラミックの食器の強度&飛行機持ちかえり」の続きを読む…

ホテルDiscovery Innのこと 【カナダ・イエローナイフへオーロラを見に行く】

ホテルはいくつかの中から予算を考えて選びます。
http://www.aurora-tour.com/package.html

私が予約代行したんですが
白玉ちゃんは一人なので自分は一番安いモーテルでいいという。
いやいや女性一人だからこそちゃんとした所に泊ったほうがいいんじゃと思いましたが、料金を見ると1泊140ドル。一番安いとはいえ写真を見る限りちゃんとしていそう。
ホームペ時動画もありました。
http://www.discoveryinn.ca/

イエローナイフ空港からDiscovery Inn までは車で10分だけど
現地ツアー会社の送迎なので色んなホテルをまわるらしく20~30分。

ここまでの情報を持って現地へ旅立ちまして。

今チェックインしてお風呂上がりだとリアルタイムメールが届きました。
一通りそろっていて快適みたいです。

≪ダブルの部屋でタオルとかまくら2こずつある。マイナス20度の中、オーロラみたあとは、風呂につからないと、疲れとれんわ。≫

フィンランドでオーロラ観賞の時のホテルはシャワーのみだったらしく、今回のイエローナイフはバスタブがあってよかったね。
_ホテル ディスカバリーインDiscovery Innのこと 【カナダ・イエローナイフへオーロラを見に行く】といれ

_ホテル ディスカバリーインDiscovery Innのこと 【カナダ・イエローナイフへオーロラを見に行く】といg

_ホテル ディスカバリーインDiscovery Innのこと 【カナダ・イエローナイフへオーロラを見に行く】とい__a

_ホテル ディスカバリーインDiscovery Innのこと 【カナダ・イエローナイフへオーロラを見に行く】とい__z

140ドルですからね、
バリ島のホテルで140ドルとなればお姫様みたいな部屋にとまれますから私にしたら高級です。

ホテルに着くとイエローナイフの日本語の街中マップをくれるらしい。
_ホテル ディスカバリーインDiscovery Innのこと 【カナダ・イエローナイフへオーロラを見に行く】といあ

水やオレンジジュースは、一ドル
水やオレンジジュースは、一ドル

≪レンジ、冷蔵庫あり。コンロとフライパンあり。たぶん朝食なし。何故かあす一時半から市内観光って言われたが、、、そんなん頼んだかいな。謎≫
確かに予定表にはお昼市内観光1回 と書いてあったしメールしたんですが白玉ちゃんは読んでなかった模様です。まぁどうにでも楽しむでしょう。

明日、どんなかっこで街中へ繰り出すのか楽しみです。

======================

カナダ イエローナイフ情報はこちらにまとめました。
カナダにイエローナイフを見に行くカテゴリー

ウブドのアンドン通りは雑貨とオブジェと家具の問屋さんがずらり

アンドン通りの話。

この通りはウブドのテガラランへ行く道、デルタデワタスーパーのある通りです。スパハティーとか、ホワイトボックス、警察署、などもありますね。バイスロイホテルはその付近です。
その先から上り坂をず~とあがると雑貨や置物のお店が果てしなくならびます。
それも似たようなお店ばかりで、
   そして そればっかり売ってる専門店が多い。

バイクでゆっくり散策してきました。
写真のようにホントにそればっかりでしょ?
ウブドのアンドン通りは雑貨とオブジェと家具の問屋DSC04731

「ウブドのアンドン通りは雑貨とオブジェと家具の問屋さんがずらり」の続きを読む…

和風アロマ ヒバ油がヒノキチオールが超癒しの香り

今 ものすごく凝っている香りがあります。
ヒバ油!ものすごく木の良い香りがするのです、癒される~

ひば油をアロマポットで炊く

エタノールと混ぜてスプレーにする

お風呂に数滴いれる。

「和風アロマ ヒバ油がヒノキチオールが超癒しの香り」の続きを読む…