動画編集がウインドウズ7内蔵のフリーソフトで簡単UPできます

近頃はこんなに容量があるSDカードが
  こんなに安い値段で売っていてビックリですが

もう昔みたいに容量や画質を気にせず
カメラで動画をばんばん撮れるようになりました。

私も動画はよくカメラで撮っていて
ブログに公開することなく眠っているのが山ほどあります。

自分の動画のユーチューブのUPの仕方を覚えた2年前。
ただその後、逆さに撮ったビデオやカットやツギハギが出来るソフトをどれにすればいいかわからず、ずっとそのままにしていたんですが いいフリーソフトを見つけたのです。

ウインドウズ7に勝手に付いている
   『Windows Live ムービーメーカー』です。

パソコンに取り込んで開く ⇒ 

  いらない部分のカットしたり
  2つの動画のつないだり
  音楽や背景など付けたり
  縦横ひっくり返った映像を直したり
    
  ⇒その後ファイルに保存
   DVDプレイヤーで見れる盤を作る
   ユーチューブにUPする
  
  
実はユーチューブのUPにしても、この動画編集ソフトにしても
敷居が高そうだったのだけどなんのことはない、やって見ると難しいことはなく、ブログ運営の技術的な事よりずっと簡単な事がわかりました。

さまざまな拡張子もすぐに変えてファイル保存できるので便利!
重宝しそうです。
少し慣れれば時間をかけず気負いせずもっと便利になるかと。

なーんだ高いソフトを買わなくても
元々こういうソフトがウインドウズに入っていたんだ。
というわけで
バリ島の良い映像があればこれからどんどん公開しようと思います。

それと もうひとつ私がヘビー使用しているウインドウズ7内の便利なものがあります。
それは次の日記にて。

ウインドウズ7にもともと入っている便利なソフト『Snippng Tool』でキャプチャ

コメントを残す