ウインドウズに入っている便利ソフト『Snippng Tool』でキャプチャ

ウインドウズ7にもともと入っている便利なソフト第2弾。

いわゆるキャプチャというものですが
インターネットに表示されている画像を取りこんで線やマルでマークし
相手にメールで伝えることが出来るのです。
これはお仕事でうちわにメールで説明する際に便利です。

≪スタートボタン≫⇒≪アクセサリ≫の中に入っている

『Snippng Tool』

為しに主な使い方ですが

話題にしたウインドウズ7付属の動画編集ソフト
    『Windows Live ムービーメーカー』の説明をSnippng Toolを使ってやってみます。

===========

ムービー カメラ動画 携帯動画をパソコンに取り込んでファイルにする。

新規に作成する場合は赤い丸を付けたところをクリック。
2つの動画をつなげる場合も、この赤マルの≪ビデオおよび・・・≫所をクリックしてどんどんファイルを足していく。

 (クリックすると大きな画像がでます)
キャプチャ

映像がひっくり返ってる場合はここで修正。
キャプチャ1

動画をカットしたい場合は編集をクリックして開始位置 停止位置を指定する。
キャプチャ2

保存はここ(赤マルした部分)をクリック
DVDーRにしたり、ここからユーチューブのアップもできます。
キャプチャ3

というように。

パソコン音痴の女子にでも簡単に使える2つの便利なソフト。
是非お試しを。

便利な動画編集のフリーソフト 『Windows Live ムービーメーカー』の日記はこちら
http://www.suka-bagus.net/archives/51846671.html

コメントを残す