極寒の極地!日中の服装【カナダ・イエローナイフへオーロラ】

オーロラを見る現地のツアー代理店<オーロラヴィレッジ>さんからレンタルされる防寒着一式だそうです。

レンタルセットの一部

__レンタルセットの一部 防寒着

レンタルセットの一部2

レンタルセットの一部重い

マイナス20度ともなると宇宙服のようなのを借りて夜オーロラ観賞をする。

初日の朝
≪太陽がでていても五分歩けば顔や耳が凍りつきそうな寒さ。夜ならば、もっと、すごそう。≫
とこの動画をよこしたのでさすが極寒の地と思ったのですが

えらい薄着で防寒着は来ていない様子。
Gパンでいいのか そりゃ寒いはず。
どうでもいいけどこのエスキモーのお帽子とマフラーはどこで入手したのか・・

マイナス12度

≪防寒着重く、防寒靴も拷問並みの重さ。それで歩くと汗をかく。≫

ということらしいです。防寒着重く、防寒靴も拷問並みの重さ。

≪夕方五時でも真昼間なサンサンな太陽。サングラスがいたわ。昼は、uggのブーツで充分。上着も日本の寒い時ので充分。じっとしていたら寒いが、歩いたり、スーパーに入るなら、東京の雪の日ぐらいでもよい。とにかく太陽がカンカン。≫

夕方5時の気温
__夕方五時

温かな時でもマイナス10度だというのに・・・・暑いという
これは防寒着のせいなのか、マヒしつつあるのか不明。

昼間も宇宙服のような防寒着は動きにくいし、室内 レストランやスーパーに入ったら暑くて死にそうになるのならば。日中用にスキーウェアのようなものを持ってったほうがいいのかも。

次はスーパーやお土産屋さんの様子など。

カナダ イエローナイフ情報はこちらにまとめました。
カナダにイエローナイフを見に行くカテゴリー

コメントを残す