バリ島の日焼けとバイクとヘルメット事情

バリ島行きが来週にせまりました。
バリに行く前に必ず100円ショップで買うものがあります。
白い布の手袋。
主に向こうでスクーターの運転時に使用しるのですが
今日買いに行ったらなかった。
いつも汚れたら使い捨てて5,6組は持っていっているかな。

日焼してなかなか取れないのが手の甲、足の甲、首の後ろなのです。
ここはブロック、マメに日焼け止めクリームを塗り直していますが
どうしても焼けやすい部分。
IMGP2165ジャティルイ (2)

真冬だもんな~他のお店にもないのかな~
あれがないと困る。
バリにも売ってないし・・。

軍手じゃだめですか?って言われたんですが
あれじゃだめ、暑すぎます。
選挙カーから手を振るあの薄さがいいのです。
黒いのがありますが熱を吸収するのでやはり白がいい。

ないならば仕方がない100均で他にいつも買う
ノート のど飴 マスク 小分けグッズ
を買ってしょんぼり帰ってきました。

それと今回はヘルメットを買いました。
軽くて丈夫で女の子らしいものないかなって。

聞くところによるとバリでは耳が隠れていないといけないらしいので
半ヘルは駄目、これならいいかな?
シールドは上下動かせるし、UV加工されている。
2000円だけどPSC SGマーク付き。
どでしょうかねこれ

UVシールド付ヘルメット 黒

ほんとはビンテージタイプとか綺麗なエンジ色のものとか欲しいんだけど、あまり派手なのはバリでは危険、目だたないようにしないと、
ウブドは特に狭い、道に座ってのんびり佇んでいる人たちに、あっまたこいつだと思われたくない
出来れば外人だとばれたくない(笑)
30キロの超低速運転なので既に目立っているけど。

さてどうやって持っていくか
スーツケースに紐でくっつけて預け荷物にするか
もしくはヘルメットをじか持ちで飛行機に乗りこむか。
まぁそんな客はいないでしょうね。
「そんなの持ちこんでも落ちるときは死ぬよ」って思われるんでしょう。

コメントを残す