バブルス君はいづこへ・・・マイケルの友達

マイケルジャクソンの問題になった密着インタビュー
「Living with Michael Jackson」マイケルジャクソンの真実
とその反論ドキュメント

「The Michael Jackson Interview: The Footage You Were Never Meant To See」
裏切られたマイケル・ジャクソン~未公開テープが語る真実

をみました。
いろいろ思うところがあったのだけどインタビュアーのマーティンバシールが
「あなたははサルと一緒に寝るの??バブルスと同じトイレを使っていたの?」
「 あなたは子供と一緒に??」

僕はそんなことできない、考えられないと自分と比較するのだけど
あんたとマイケルは違うのっ!って何度も突っ込んだわ。
真実を暴くどころかこの人の主観が入りすぎて真実が余計に闇になってる。

で、そのバブルス君、もうさすがに天国にいるのかなと思ったら
今でも元気に生きているようです。

現在、フロリダ州の動物養護施設で生活しているバブルス君は26歳。
ガン研究センターの動物実験の献体だったバブルス君が、マイケルさんに救われたのは85年のこと。以来いつも一緒に行動し、87年に来日した際には、ホテルに専用の寝室も用意されるなどVIP待遇を受けたほどだ。だが、成長するにつれ凶暴になり、手に負えなくなったことからマイケルさんが手放し、同施設に預けたという。施設関係者によると、今は一日中、絵や音楽を鑑賞したり、親友チンパンジーのサムと仲良く過ごしているという。

 [2009年7月3日9時12分 紙面から]

チンパンジーの寿命は40~50歳だって。
マイケルの分も長生きしてね。

コメントを残す