ガルーダ航空のフライト時間変更と成田空港事故の影響

2009年5月からまた時刻変更です。
下の記事より新しい情報はこちら

ガルーダインドネシア航空(成田 デンパサール間)の時刻またまた変更(2009.5~)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ガルーダ成田便は一時的に帰国便の時間が変更になっていましたが、
2009年3月29日からまたフライト時間が変更になります。

3月28日までは
GA881 成田発11:00  DPS着17:25
GA880 DPS発20:30  成田着 07:20(+1) 

3月29日以降は、
GA881 成田発11:00  DPS着17:00
GA880 DPS発21:55  成田着 08:50(+1)

上記の通りバリ島からの帰国便が約1時間半ほど遅くなります。
また行きの便は出発時刻は今までどおり、でもデンパサール到着時間が25分早まりましたね。ちょっと得した気分。
夕日が見られる時間に夕食が取れる可能性もありますよ。

ーーーーーーーーーーーーーー

ガルーダ・インドネシア航空(GA)は
成田から毎日1便、
名古屋中部国際空港から週3便、
関西国際空港から週5便、直行便を運行しています。

燃料サーチャージは2009年4月1日から往復4000円になります。

ーーーーーーーーーーーーーーー

この前3月23日に成田空港で
初めて死者2名を出した貨物機事故がありましたね。
ガルーダも大変だったみたいです。

ガルーダ880便が、閉鎖されたA滑走路に着陸することが出来ず、急遽 中部国際空港に着陸したとの事。帰国便で朝到着まえに目が覚めたら名古屋だったなんて相当びっくりですよね。
また、その日3月23日に出発予定だったGA881便は欠航となり、次の日に振り返られたとのこと、これは嫌ですねえ。

(ガルーダホームページより)
http://www.garuda-jpn.com/news/index.php

コメントを残す