バリアンの力BALIの不思議(ドゥクン・チャネラー・ヒーラー)

バリに行くだびに目に見えない力とか
【気】とか【エネルギー】とか気になってきた。
もともと感じないタイプの私がです。

人や自然が私にエネルギーを吹き込んでくれているように感じる。
あら~不思議・・が何度も起こる。

不思議な力を持った人の代表がバリアン

バリアン
とはバリ島のスピリチュアルヒーラーで
霊的治療をする人々です。
今現在でもバリの人は病気になったらお医者さんではなくバリアンのもとに出向く。病院よりもバリアンによる治療の方が信用されている。

バリには「ウサダ(Usada)」という伝統的な薬用植物療法あって
バリアンがお祈りしたり処方するジャムゥは
【ロンタール・ウサダ (Lontar Usada) 】
という昔からある経典が基本だそうです。

マッサージで言えば

バリニーズマッサージはウサダの考えが基本になっているし
シロダーラやインドのマッサージの考えはアーユルベーダが基本。

同じヒンドゥーの思想でバリのウサダと
インドのアーユルヴェーダはよく似ています。
バリのスパで両方のメニューがあるのはうなずけます。

治療的マッサージ(と呼んでいる)ボディーワークスのアルサナさんもバリアンでありスピリチュアルヒーラーまたはチャネラーですね。
そういえばこの前のマッサージ終了後、枕元で静かにアーユルヴェーダの本を読んでいらっしゃいました。

チャクラダーラ・マッサージではUBUDボタニカデイスパのイヤンさんは最初にマントラを唱えてくれます。

ヨガだってアーユルヴェーダ。
バリ島はヒーリングの聖地だとか、宇宙と交信しやすいとか、・・パワースポットだといわれている所。
バリでヨガする意味もわかる。

APAのサイトでバリアンでも色んな種類があるのがわかりました。
http://www.apa-info.com/apa.html
引用させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

バリアンには6つの職務がある。

Balian Usada
はじめにマントラ(mantra=不思議な力を持った呪文)を唱え、そして、い ろいろな薬用植物を使用して治療する。魔術的な道具を使い、嫉妬や怒り、そして、悲哀を相手 に植え付けることができる。

Balian Manakan: 助産婦。

Balian Tenun:占い師
ロンタル(Lontar=ロンタル椰子の葉に書かれた古文書)の教えをもとにして、消失した物質のありかを告げる。

Balian Taksu
a)小さな子供にのりうつり、誰の生まれ変わりかを告げる。
b)子供が病気の時、誰がそうしたかを告げる。
c)死亡した人がバリアンにのりうつり、隠された財産などを告げる。

Balian Eedan:神がのりうつり、神のお告げを説明する。

Balian Sesonteng
許されない結婚の時、結婚する2人に隠れ場所に招かれ、神に対する供物を作る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一言にバリアンと言っていたけどいろいろあるんですね~。

コメントを残す