ガルーダ・インドネシア航空 ニュピの運休と4月からの航空券

2009年3月26日は、バリ島・ヒンズー教の新年(サカ暦)にあたる
ニュピの日です。バリ島では全ての活動、交通機関がお休みになります。

デンパサール空港(バリ島)のフライト発着規制に伴い、下記日本~イン
ドネシア間のフライトも下記の通り運休となります。

□対象便:3月26日 GA881便 ( 東京-バリ島 )
     3月26日 GA880便 ( バリ島/ジャカルター東京 )
     3月26日 GA889便 ( 名古屋-バリ島 )
     3月26日 GA888便 ( バリ島-名古屋 ) 
     3月27日 GA883便 ( 大阪-バリ島 )
     3月27日 GA882便 ( バリ島-大阪 )

ガルーダ航空の正規割引チケットは断然オンライン予約がお得です。
(4月~9月)の航空券が販売開始になりました。

2009年4月~2009年9月の日本発インドネシア行き『 Web
バリ運賃 』を発表いたしました。オンライン予約限定「Webバリ45」
なら、48,000円~  (政府認可は2月18日付けでおりました。)

 ■ Webバリ運賃の詳細は下記ページをご参照ください。
   http://www.garuda-jpn.com/fare/web.html
   http://www.garuda-jpn.com/fare/web_09_4-9.html (4月~9月)

4月は安くて57000円 
ゴールデンウィークから料金アップでピークは5月5日まで
5月6日から6月は57000円で7月半ばから8月のお盆をピークに9月までじょじょに安くなり9月終わりが最安値。

こんな感じです。
気になる燃油サーチャージですが、4月発券から大幅値下げです。
往復4000円とはうれしいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
燃油サーチャージ額変更について

【 2009年4月1日 発券分より 】 

  ■ガルーダ・インドネシア航空の日本発着国際線1区間:2,000円
                    (政府認可申請中)

    日本ーインドネシア間 1区間 海外発券     :20米ドル

公表されているシンガポール市場のKeroseneJet Fuel 価格 (1バレル当たり)の
各日のスポット価格の3ヶ月平均によって適用額を確定し、3ヶ月間固定いたします。
改定を行う場合には、関係国政府に認可申請いたします。 
なお、3ヶ月間の平均燃油価格が1バレル当たり50米ドルを下回った場合は、「燃油サーチャージ」を廃止する申請をいたします。

航空燃油価格についての情報は、米国政府のホームページ(英語)でご覧いただけます。このホームページ上の表示単位は1ガロン当たり米セントのため、表示額に0.42を乗じて1バレル当たりの米ドル額に換算してください。

【1バレル当たりのケロシン 価格】   【燃油サーチャージ額】 
日本発券 【燃油サーチャージ額】
  海外発券
60米ドルを下回った場合 廃止 廃止

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関空利用で600マイルもらえるキャンペーン

関西空港発便(GA883)に搭乗すると600マイルもボーナスマイルが
ついてきます!

ガルーダのマイレージを貯めている方
このチャンスに関西空港発便でバリ島へ出かけてみてはいかがですか?

期間  :2009年2月1日~2009年4月30日搭乗分まで
対象便 :関西空港発便(GA883)
対象航空券:有償の航空券

http://www.garuda-jpn.com/gff/promotion.html
 
下記の全ての条件に当てはまる方が対象となります。

 1)GA883便の関西空港発便(GA883)にご搭乗の方
 2)ご搭乗前に既にGFFに入会されている(GFF仮会員番号を取得された)方

対象航空券  
有償航空券のみ (C/D/Y/S/W/M/L/Q/B/N/K クラスの航空券 )
無償航空券、優待航空券、特典航空券などは対象外

コメントを残す