クサンバの塩の値段っていったい幾ら?&アクセス

ウブドからバイクでシデメン イセ ~チャンディダサ~パタンバイというルートで2泊3日のひとり旅をしたんですが、パダンバイから帰り、クサンバが通り道だったので塩を買ってきました。
バリ島より帰国しました~2009.2 総括

クサンバの手作り天然塩は有名で、
ミネラルが豊富とか味がまろやかとか聞いていました。

さてこの辺りがクサンバだけど一体どこに売っているのやら・・

ワルンでバイクを止めてAQUAを買いがてらお店の人聞いてみると、
「ガラムか? ガラムか!」これぞとばかり案内役をかって出てくれる
オバサン多数がどこからともなく登場。

「じゃあ 連れてって」

とお腹の大きいおばちゃんに1万ルピア渡すと
よいしょっ!とバイクの後ろに乗ってきた。

え~~笑 この辺じゃないの?

「sana sana!」と向こうのほうを指差すので
知らないおばちゃんとスクーターで500メートルほど走って到着。

自分の家ではなく、知り合いだか親戚のお宅に案内された。
これクタだったら、トランプ詐欺を疑わないといけないところ。

私はまたてっきり工場みたいなのが
ドカーンとあってそこだけで作ってると思った。
ココだけじゃなくて色んな場所で作ってて売ってるのね。
どおりで「クサンバの塩はこちら」みたいな看板はないはず。

友達に1キロ1万ルピアで買えればよしと聞いたので交渉したらすんなりOK。
ホントはもう少し安いのかな?
「じゃあ3キロ」と3万ルピア出してクサンバの塩を入手しました。

************************************
ウブドの宿に戻ってから キロ数計ったら・・全然1キロなかった。
600グラムくらい

なんだ、しょぼん。

その後 ウブドのバリブッダのお店で発見。
500グラムの綺麗なクサンバの塩が2万ルピアほどで売られていた。

7776be3c

クサンバの塩の値段っていったい幾ら?2a16d4cf

まあこれより安く買えたし、ついでに寄ったクサンバだし、
案内のおばちゃんや売ってくれた家族も暑いのに作り方を長く説明してくれたし、
まあよしとしましょう。

直接買いに行くには相場を知っておかないとですね。
例えば言い値で1キロ5万といわれれば「そんなもんかな?」になっちゃいます。

直接買いつけたこの塩 開けてみたら色んな黒いかすや小さいゴミが。
そうだよね~明らかに精製してないよね。
ってことで食べるのはやめてバスソルトにします。

~~~バスソルトの効能~~~

塩は体内の余分な水分を外に出させる作用があります。
魚に塩をかけると水が出るのと同じ原理。

お風呂から上がった後も体の温かさを保つ効果
発汗作用を促す効果

さっきお風呂で試しました~ホントに1時間たってもポカポカです。
試しに塩をジョリジョリ体に擦り付けてみました。 
これは・・・ヒリヒリして痛い。天然塩は粗い結晶でした(泣)

コメントを残す