バリ島でマリンスポーツ 日本人死亡 外務省より

外務省のホームページを見ていたら
マリンスポーツの事故で日本人死亡のニュースが。。

以下 外務省

外務省 ホームページバリ島(インドネシア):マリン・スポーツ事故への注意(2008/05/01)

1.在デンパサール日本国総領事館によれば、最近、バリ島においてマリン・スポーツ(「フライング・フィッシュ」と呼ばれるもの)中に日本人観光客が死亡する事故が発生しました。同島においては、これまでも日本人観光客が同様の事故により重傷を負う事例が報告されています。また、外国人観光客がパラセーリング中の事故により死亡した事例もあります。

2.バリ島においてマリン・スポーツを行う予定の方は、マリン・スポーツの危険性を認識し、十分な安全対策を講じるとともに、万一の場合に備え、十分な医療・補償が受けられる海外旅行保険に加入されることをお勧めします

・・・・・・・・・・・・・

えーーと【フライングフィッシュ】ってどんなのだっけな?
ジェットスキーにすごい勢いで引っ張ってもらって、半分宙に浮いているあれかな?

バリ島の東側の海 ヌサドゥア ブノアは波が静かなことからマリンスポーツが盛ん。私もシュノーケリング他、ジェットスキー、を体験したことがあります。海に出るとマリンスポーツを勧める人お兄さん、おじさんがいる。
値段交渉がなかなか難しいんですよね。そして運転、もしくはインストラクターも、同じ人だったりして。調子のいいインストラクターなんかだと、ふざけて無謀な運転をしたりして怖がらす事も少なくないでしょう。

ある現地の人から聞いた。

「あの飛んでいるパラセーリングの紐は古いみたいだけど交換するの?」

「切れたら交換」・・・・

うぉー怖い

コメントを残す