バリショー 2007 に行ってきました

梅雨とは思えない カラッとした好天気で
横浜みなとみらい駅からパシフィコ横浜までの道のりは気持ちよかった。
海の香りが風とともに漂ってきて
あ~海岸に出て散歩、船のクルージングもいいなあ~
なんて ちょっぴりバカンス気分にもなりつつ 

さてさて バリショー会場に到着

バリショー 入り口

(バリショー入り口)

入場料1000円を払い 中に入ると 
一番奥に ズドーンと大きなステージが見えます。
真ん中メインロード 左右キョロキョロ 散策
雑貨屋さん 家具屋さんなどの売り場
HIS 旅工房 バリツアーズ など 旅の紹介
バリニーズエステや占い・・

お昼前に到着したのですが
ラノさんの占い オーラカラー診断は既に予約で一杯でした。

まずは 腹ごしらえと バリの屋台へ
席いっぱいだったので まったり地べたでのお食事。

バリショー ナシゴレン

(バリショー 屋台)

ミー ナシゴレン スペシャル1000円
ビンタンビール  500円

作っているのはインドネシアの方だったので
味を期待したんですけどね 
特にミーゴレンは味なし ふにゃふにゃ
もう少し安ければ こんなもんと割りきるんだけど 残念

NPO国際 セラピスト協会のブースにて
足オイルマッサージ20分 2000円を体験
気持ちよかったで~す。 

その後 お店を見たりして 
最新の【バリフリーク】【アピマガジン】など入手  >>Ranking

バリショー

(バリショーブース)

メインは
ティルタサリ ウロツテノヤ子のステージ
たぶんガムランの事は全然知らないであろう,べっぴんさん司会者の面白い説明の後、演奏開始

ユリアティちゃん アユちゃんのプスパメカールは
とっても素敵でした。

バリショー ティルタサリ

(バリショーメインステージ)

音がね、あの広さに 小ちゃいスピーカー2個だけで
生音もワンワンまわってしまって 大きな音になるとハウったりひずんだり聞き取りにくい。
それと入場口はベンジョールや傘など華やかなのに
一番目立つステージのセットがベニヤ板でちょっと悲しい・・

だけどウロツテの演奏、コヤノさんの盛り上げで
会場はテンション高かったです。
【ガムラン武者修行】の著者 皆川さんも演奏されていました。
この方の笑顔が大好きです。(笑)
ガムラン武者修行―音の宝島バリ暮らし

メールでしかやり取りしていなかった人と会って話せたりして
総合的に楽しめました。

ヴィラ写真集 ホテルのパンフレットや
ジュプンのろうそく、プラザバリの団扇などいただき
帰りは 大変な荷物になってしまったので
夕方の横浜散策は諦め 家に戻ってきました。

コメントを残す