バリ島で毎日見かけるチャナンの作り方を習う

チャナンとはバリ島のお供え物のこと。
バリに行くと必ず目にするものです。

地面に置いてあるチャナンは、悪霊のため
石像に飾ってあるチャナンは 神様のため

悪いこと起こりませんように・・
悪霊にもお供えするというのが面白いですね。

チャナンは手作り、しかも毎日お供えするものなので
作っても作っても余るという事はない。
所々でチャナンを作っている女性を見かけます。
女性の仕事なんですね。 

ウブドのガムラン先生のお宅のおばあちゃまに
作り方を教えてもらいました。

チャナン バリ島 ウブド

土台のお皿作り
椰子の葉をナイフで適当な長さに調節し形を作り、止めていきます。
ホッチキスみたいな役割をするのが 竹串、
指の先で器用にプチプチ切って、椰子の葉に刺す作業、これが難しい。

チャナン 作り方

結局、私の作ったのは使い物にならないと破棄されてしまった・・悲しいわ。

でもこういう機会にお婆ちゃんと話せたりするのは楽しい。
言葉が通じなくても、状況で笑いあえる。

次は絶対チャナン作りの名手になってやるっと毎回言ってます。

バティックに挑戦、やりたいこといっぱい

コメントを残す